GWを利用して金沢に旅行に行って来た話

ずっと行こう行こうと思っていた金沢に、ようやく行ってきました。
日程は1泊2日で宿と新幹線は出発2日前に予約しました。かなりラッキーでしたね。

元々、京都などの風情ある景色がとても好きで金沢に期待していたんですが、結果的には大満足という感じでした。
ただ、GWということもありかなり人が多かったので繁忙期は外したほうが良いですね。

新幹線「かがやき」
JR 金沢駅
新幹線「かがやき」で2時間半ほどで金沢駅に到着

近江町市場

http://ohmicho-ichiba.com/
近江町市場
近江町市場
おまかせ海鮮丼
近江町市場は魚屋が多く、その場で焼いて食べたりも出来て美味そうでした。(果物とか野菜のお店もあるけど、人ほとんどいませんでしたね…)
市場の中では魚介類を食べれるお店が多くあったが、どこも並んでいてGWすげえなという感じ。
運よく空いた店を見つけられたので、おまかせ海鮮丼を頼みました。美味い。丼も美味いが粗汁も美味い。

金沢城公園

金沢城公園
金沢城公園
金沢城公園
金沢城公園
近江町市場から少し歩くと「城」と「庭園」と「美術館」が密集した地帯があり、観光者的には大変楽ですね。(循環バスも相当流れているらしく、200円でグルグル回れます)
城自体はそこまで大きくありませんが、かなり敷地面積が高く割と高台にあるので見合わせて良しです。

金沢21世紀美術館

https://www.kanazawa21.jp/
金沢21世紀美術館
金沢21世紀美術館
金沢21世紀美術館
この美術館は有料で見れる展示と無料で見れる作品が分かれています。
ちなみに有料の入場料買うには開館前から並んでも2時間待ちとかのレベルだそうです。諦めました。この美術館内部の構造が独特で、展示ルートをその時の内容によって変えれるようで面白いです。
ここで食べれるビュッフェ形式のランチも良さそうでしたが、これまた行列でまた今度という感じでした。

兼六園

http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/
兼六園
兼六園
兼六園
ひたすらマイナスイオン(なお、有料で300円くらい)

その周辺

金沢の街並み
金沢の街並み
金沢の街並み
金沢の街並み
金沢の街並み
ガイドブックに載っているような観光ポイントから少し外れても、結構面白い物がゴロゴロしていて写真一杯撮ってましたね。
古くからあるような建物や、最近出来たようなオシャレコーヒー屋もあったりと、周りキョロキョロしながら歩いてました。

浅野川大橋

浅野川大橋
浅野川大橋
浅野川大橋
金沢市内は結構水の要素が多く、川や水路などが流れています。
浅野川の近くには茶屋街も複数あり、なかなか人通りの多い場所でした。絶好の写真スポットですねここ。

東山ひがし茶屋街

東山ひがし茶屋街
東山ひがし茶屋街
東山ひがし茶屋街
東山ひがし茶屋街
東山ひがし茶屋街
東山ひがし茶屋街
趣のある建物が連なるエリアで、それぞれがお土産屋だったり甘味処だったりします。カフェに入るならこの辺のが良さそう。
こういった街並み大好きなので沢山写真撮りましたね、ええ・・・。

主計町茶屋街

主計町茶屋街
主計町茶屋街
主計町茶屋街
主計町茶屋街
東山ひがし茶屋街と比べてこっちは、夜お酒が飲めるお店が多い印象。
入りたかったがノーリサーチだったので、遠くから眺めておくだけにしときました。
リベンジしたいっすね。

東山やつはし

http://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17009777/
東山やつはし
東山やつはし 料理
東山やつはし 料理
東山やつはし 料理
結局、茶屋街の高そうなお店は入らなかったので、入りやすいお店に決めました。場所は2つの茶屋街の間くらいの場所です。
奇跡的に入れましたが、この辺のお店は予約必須なお店がほとんどなので、行きたいお店はちゃんと調べて予約しましょう。
カウンターも多く一人でも入りやすいので、良かったですね。

シェアホテル HATCHi

http://www.thesharehotels.com/hatchi/
HATCHi
HATCHi
HATCHi
HATCHi
HATCHi
HATCHi
今回の宿。ゲストハウスみたいなものでシェアホテルって言うらしい。
素泊まり4400円で宿泊出来て、館内の施設もかなり良かったのでかなり満足度高かったです。(周りのビジネスホテルですら1万円オーバーだったので大変お財布に優しい・・・!)
今回の旅の目的として、ここに来れないなら別の機会で良いやーと思ってたくらいなので予約取れてほんと良かったなあ。
3月にオープンしたばかりでこの価格帯でこのクオリティだとかなり人気出ると思います。今ならまだGW中の出発3日前でも取れたので、今がチャンス感はあります。

昼は1F部分がカフェだったが、夜はバーになりお酒も飲める

HATCHi
HATCHi
HATCHi
昼のカフェも利用した(美味いスムージーとか飲める)んですが、夜はバーになっていてお酒も飲めます。
2Fより上が宿泊スペースで、1Fがカフェ&バーなので出発前や帰ってきた後に飲むなんてのも出来て良いんじゃないでしょうか。

朝ごはんもある

HATCHi 朝ごはん
チェックインの際に受付に言えば朝ごはんも用意してくれます(確か1300円くらい)
野菜美味しいすぎる・・・。

ヤマト醤油味噌 ヤマト糀パーク

http://www.yamato-soysauce-miso.co.jp/
ヤマト醤油味噌 ヤマト糀パーク
ヤマト醤油味噌 ヤマト糀パーク
ヤマト醤油味噌 ヤマト糀パーク
2日目は海側に行きたいと思い、チェックアウト後に一旦金沢駅に。そこからバスで30分くらい揺られて、ヤマト糀パークに行きました。
ここでは醤油蔵の展示や、醤油を使った料理なんかが食べられます。これもノーリサーチで知らなかったんですが、予約制のランチが食べれるようで・・・無念。

周辺の海

ヤマト糀パークのアイス



市内と比べるとかなり観光客が少ない(かなり交通の便が悪いため)けど、日本海側ってこともありかなり潮風気持ち良かったですね。

金沢海みらい図書館

金沢海みらい図書館
金沢海みらい図書館
金沢海みらい図書館
金沢海みらい図書館
バスでヤマト糀パークまで移動しましたが、その通り道に金沢海みらい図書館があります。独特の建築物だったので、一度見てみたかったのです。
中はかなり解放感があり、すごい落ち着きました。利用しているのは学生が多く、ここで勉強したら捗りそうだなあと横目に見ながら思ってました。
※館内の撮影は受付で撮影許可を取る必要があります。

金沢旅行を終えて

金沢駅
前からずっと行きたい行きたいと言っていた金沢、ようやく行けたという達成感もあるが正直今回の旅の宿の要素がとても重要だったなあと感じています。
天気ももともと雨の予報だったというのもあり、散策はあんまり期待していませんでしたが、当日とその次の日も快晴で絶好の観光日和になりとても運が良かったですね。

また来よう金沢。


掛かった旅費
新幹線往復:30,000円
宿一泊:4,400円
その他・食費:7,000円くらい
お土産:2,000円